次、これらを1

触るの止めれば良いのにまたコレクションを増やす・・・
P6180575.jpg
ショベル4速フレーム憧れ丸いスイングアーム
こちらはドラム最終年式の72年まで使用されてたスイングアームです
フレームが共通なので普通に使用できるはずです。
これを普通に組むと車高が下がります。
P6180574.jpg
そして、今回の目玉はリア18インチ化
18インチはずっと昔から考えてましたが、今回やっと決断しました
スポークホイールでも良かったのですが、またバラして張り替えるの面倒だと思いキャストを選択
でも、キャストの18インチって有るん・・・?
最初はサンダンス製のリアも考えましたが、太さなどが思考と違うため却下・・・
XLCR(カフェレーサー)を思い出しました
このモデルはリア18インチのディスクホイール!!
でも、たった二年ほどのモデル果たしてホイールは有るの?
P6180576.jpg
んで、上手い具合に出てきた訳です
77年は7本キャストで、自分のは78年の9本キャスト
スポンサーサイト

形になりました

カスタム&修理してたショベルが形になりました
P6010554.jpg

続きを読む

1954年式KH

54年式KHがエンジン始動しました
P5250538.jpg
ツルっとしたプライマリーカバー
ネジの取り付け部が少なくシンプルで良いですね
P5250539.jpg
リビルドしたリンカート
細かな調整
P5250540.jpg
点火時期など合わせました
さらにバッテリーを取り付けて電装などチェック
P5250541.jpg
油面やオーバーフローチェック
P5250542.jpg
この状態でもオーバーフロー無し
ピタッとしてます
オイルを入れてクランキングしたら余分なオイルが噴き出てきました
古いハーレーあるあるです

古い車両は燃える可能性が有るので外でエンジン始動します
現在はもっといい感じにアイドリングしてます
吹けも良い感じになってきました!!
後は試運転などですね
P5260544.jpg
このデザインが現行のスポーツスターまで受け継がれてるって素晴らしいですね

ショベルエンジン始動

カスタム中の81ショベルエンジンが始動しました
securedownload_201805181745456b1.jpg
雰囲気も良い感じになったと思います
secur4edownload.jpg
シート乗せたバージョン
簡単な見た目かもしれませんが、細かな場所も拘りました

1942

ようやく1942年式WLAがエンジン掛かりました。
まだ不安定な所も有りますが、掛かるとうれしいですね

途中マグネートを触ってるのは点火時期の調整です
遅らせるとアイドリングも下がり吹けません
進めるとアイドリングが上がり吹けます
なので、走るときは常にフル進角にします
プロフィール

森憲モータース

Author:森憲モータース
Harley-Davidson
ハーレーダビッドソン
モーターサイクルショップ

森憲モータースWEB
森憲モータースWEB
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR